Loading

Home>ニュース

ニュース

RSS Twitter Facebook

ガーシュウィン作品のレンタル楽譜取扱い開始

2008年 4月 2日付

2008年4月1日より、ショット・ミュージックが、イタリアとオーストラリアを除く全世界における、ジョージ・ガーシュウィン作品のレンタル楽譜取扱代理店となりました。《ポーギーとベス》《ラプソディー・イン・ブルー》《パリのアメリカ人》《ピアノ協奏曲ヘ調》《キューバ序曲》をはじめとするガーシュウィンのオーケストラ作品を今後は当社からレンタルしていただけます。
取扱い楽曲についてはこちらのリストをご覧ください。

ショット・ミュージック(ドイツ)のプレス・リリース:
http://www.schott-music.com/news/archive/show,1938.html?newsCategoryId=0